SCDI
Welcome
SCDI
Japanese Flag
Hosting Powered by Lumison
 
 

 

 

開発と産業のためのスコットランド協議会(SCDI)は、独立した、会員による運営の経済開発機構であり、1931年に創設されました。 今日、スコットランドの製造業、サービス部門、大学、専門学校、地方自治体、企業網、産業団体、専門組織、芸術機構、教会、および労働組合全体にわたり、およそ1200人のメンバーによって支持されています。 完全な独立機構として、SCDI会員のネットワークがすべてのレベルで政府方針に影響を及ぼすことによってスコットランドの経済競争力と持続性のある繁栄を強化を目指しています(スコットランド、イギリス、ヨーロッパ連合または世界的に)。
先駆的な機構として、多くの活動分野で、SCDIは豊か歴史を持っています。SCDIは1940年代後半に、スコットランドへ海外の製造業投資を引き付ける先頭に立ちました。合衆国から会社を引き付けるキャンペーンに乗り出しました。それは、ヨーロッパの国がそのようなコースを追求した最初でした。 また、SCDIは以下についても役割を担いました。

  • スコットランドにおける最初の工業団地の創成。
  • 産業の地域政策と発展に関する半年ごとのレポートの出版。
  • より最近では、小学校と中等学校への企業活動の導入。

また、1960年に遡る貿易使節団のプログラムを開催し、SCDIはスコットランドの国際ビジネスリンクの開発でパイオニアです。 およそ350の貿易使節団が、それ以来、世界中の50以上の市場に組織され、5,000人以上の関係者が関っています。
今日、SCDIは公共政策問題、経済の研究、および企業情報に携わっています。 それは、工学、科学、および技術に興味を持っている若い学生を奨励するための200人の若い技術者のクラブのネットワークを調整します。 また、SCDIは最高級の会議と夕食から非公式のネットワークの機会までのかなり大きい行事のプログラムを開催しています。